アーマ(毒素)が体に与える様々な悪影響

公開日: : 健康情報関連

たとえば、大人になってから、花粉症や端息などのアレルギー性疾患を発症する方がいます。こういったケースには、誤った食習慣によるダメージが大きくかかわっています。そのダメージの大きさを左右するのが消化力です。

実は、病気と消化力には密接な関係があります。肩こりや腰痛、疲れやすさにはじまって、胃腸の炎症や瀬撃、婦人科系疾患、視力障害、アレルギー、高血圧、脂肪肝、肥満、糖尿病、がんでも、これら病気のほとんどが弱った消化力のせいで引き起こされるそう聞いて、あなたは信じられるでしょうか?

アーマは、食べたもののうち消化・吸収されず、擁進もされなかった不純物で、体のさまざまな部位にたまり、あらゆる病気の原因になります。これは毒素とも呼ばれます。アレルギー性疾患も、アーマの蓄積が病気の土台となり、そこに特定のきっかけが加わって、病気が発症します。言い換えると、強い消化力をキープして、その能力をこえない食生活を送っていれば、病気にならずにすむのです。

アレルギー以外のあらゆる病気についてもいえる

これは、アレルギー以外のあらゆる病気についてもいえることです。実際に、一見、消化力とは何の関係もなさそうな病気の患者さんであっても、診察をするとかならず消化力が低下してアーマがたまっている状態が見られます。慢性関節リウマチや変形性関節症の方は、関節部にアマがたまっています。

年をとるごとに、あちこち調子が悪くなるいろいろな病気が身近にせまってくるのを実感する、そんな声をよく耳にします。消化力が弱っているときに、過食をしたり消化しにくいものを食べると、体に未消化物=アーマがたまっていきます。また、意外かもしれませんが、不安神経症、うつ、パニック障害などのメンタル疾患も、弱った消化力がそのベースをつくっています。体の病気と同じように、アーマが心の不調をまねいてしまうのです。ですから、体のために、アーマを取り除く必要があるのです。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

毒素排出には運動をするとよい

刺激を受けられなくて自分が出した毒性廃棄物を排池できないでいると、細胞は異常な行動を取り始める。退化

記事を読む

no image

現代病は食生活の過食が原因

・現代病は過食が原因 人がいまの身体になるまでに、どれだけ少なく見積もっても数十万年はかかって

記事を読む

no image

瞑想は腹式呼吸より先にやめるべき胸式呼吸を認識する必要がある

瞑想に入るときは腹式呼吸をするのですが、そのためには、先にやめるべき胸式呼吸を認識する必要があります

記事を読む

no image

三食きっちり食べることで健康を維持しよう

三食キッチリ食べることで健康を維持し、メタボを防ごうという考え方があるようですが、どなたにとってもそ

記事を読む

no image

ナツシロギクが偏頭痛に効果があると分かった理由

夏白菊はキク科の低木状の草で、デージーの仲間である。一七七二年に臨床医のジョン・ヒルは、その著書ファ

記事を読む

no image

治療方法のない病気を回復させた自然の治療法

自然療法の真実が隠され、そのためにたくさんの人が苦しみ、そして命を失うという事実に、私は言いようのな

記事を読む

no image

瞑想の段階は大きくわけて第一段階と第二段階

瞑想の段階は、大きくわけて、第一段階と第二段階があります。また、その先の悟りの部分を第三段階と言うこ

記事を読む

no image

中耳炎を抗生剤ではなくエキネシアで治した例

抗生物質の代りにエキネシアで、多くの二歳児同様、マチュー・サンダースは中耳炎として知られている耳の感

記事を読む

no image

人が作ったものは食べるなというある専門家の話

口から入れるものについては、ジャック・ラレーンが非常に上手く表現している。口に入れるものは、可能な限

記事を読む

no image

消化力が弱い原因-早めのケアが肝心

消化力が弱るには、大きな原因があるのです。望んでいることがかなえられない状況に長く置かれたり、望まな

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑