アーユルヴェーダのピッタ改善

公開日: : 最終更新日:2016/06/06 健康情報関連

イライラしやすくなったらそれは、皮膚炎の注意信号です。ピッタ改善のケアをおこないましょう。からだもこころもヒートアップさせないよう気をつけます。アルコール、辛いもの、スパイシーなもの、油っこいものをひかえ、こころを熱くさせてしまう行動も避けます。

肝臓のピッタが上がる原因のひとつは食事。それが進行すると、皮膚にかゆみや炎症が出てくる。アルコール、辛いもの、スパイシーなもの、油っこいものを摂り過ぎると、ピッタを悪化させてしまいます。

アーマがたまっているとき、過度に日焼けをしたり火傷を負うと、それをキッ力ケに胃炎や胃潰瘍など、ピッタ系の病気を発症してしまうことがあります。これは日焼けなどで過剰なピッタが生じ、それが胃に付着しているアーマのところに集積して、熱性の病気を作ってしまうのです。

ゴマは、ピッタの質を強くもった食材

ゴマは、ピッタの質を強くもった食材です。そして、市販されている多くのゴマ油は、生のゴマを火で妙ってから圧擁した油なので、さらにピッタのエネルギーが加わっています。これをわたしたちが調理に使うとまたピッタを加えることになり、できた料理を食べると、胃腸というピッタの臓器を通じて摂取することになります。

ゴマにセサミン、セサモールなど、わたしたちの健康によい成分が含まれていることはよく知られています。有効成分を抽出したサプリメントも人気があって、ゴマにはとてもへルシーなイメージがありますね。でもゴマ油には、肝臓のピッタを乱す特徴的な性質があります。毎日とることはおススメできませんし、すでに皮膚炎のある人や炎症(とくに、結膜炎など目の病気)を起こしやすい人は避けたほうがいいでしょう。

からだに取り込まれたゴマ油は、肝臓のピッタを悪化させてしまうのです。ゴマ油は目の病気にもつながります。口のピッタを上げて、充血、結膜炎などの炎症性の病気、あるいはドライアイなど乾燥性の病気を引き起こすことがあるのです。

スポンサーリンク

関連記事

no image

胃の内容物の半分が液体だと消化が非常にスムーズにいく

正しい食事方法の実践には、かならず心地よさや快適さがともないます。その喜びを味わいながら、自分なりの

記事を読む

no image

水道水の毒素は色々な形で私たちの体内に入ってくる

シャワーを浴びると皮膚から毒素が吸収されるだけではない。多くの危険な揮発性毒素が蒸気化する。サウナや

記事を読む

no image

痛風に効果が高いチェリージュース療法の効果は本当?

チェリー・ジュース療法の起源はよくわかっていないけれども、それについてのおそらく最初の医学論文は一九

記事を読む

no image

病気にかかる原因には4つの原因がある

病気にかかる場合もなる場合も原因は四つだ。体内毒素、栄養不足、電磁波、ストレス。この四つが原因である

記事を読む

no image

心の健康とストレス-純粋な怒りはぶつけよう

心に生じた感情を抑えつけると、心ストレスをためてしまいます。心の健康とストレスは、社会問題となってい

記事を読む

no image

ファストフードは太る原因となるので頻繁にいかないこと

・ファストフード店やチェーンレストランで食事をしない こういう店で食事をすると、よけいに食欲が

記事を読む

no image

パニック障害に効くあるハーブの効果

あるミュージシャンは、パニック障害で悩んでいた。そして、不安を和らげるためにアルプラゾラムを摂るよう

記事を読む

no image

電磁波には害はないの?

科学が証明できないと主張してきたことは、いつもあとから証明されてきたことを思い出してほしい。電磁エネ

記事を読む

no image

脚気と日露戦争

それまで海軍では水兵に給料をお金で払っていました。そのため、多くの水兵は食事を削って貯金していたので

記事を読む

no image

若年性関節リウマチの症状などに効果の高いグルコサミン

変形性関節症、若年性関節リウマチ以外にもグルコサミンは効果があるか?どのようなタイプの関節の傷または

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑