足腰が弱ると必ず比例して弱ってくるのは目の力

公開日: : 健康情報関連

「相似の理論」という漢方の考え方があります。世の中のたいていの現象はお互いによく似たところがあるという考えです。「赤い鳥小鳥なぜなぜ赤い、赤い実を食べた」という童謡がありますが、たしかにカナリアを孵化して赤い羽にしたいときは、ニンジン汁を飲ませると赤くなります。だから赤い実を食べたというのは本当なのです。これを相似の理論といって、世の中の物体というのは、ある面ではお互いによく似ているという考え方です。

東洋医学では「水は身体を冷やす」と考えます。雨に濡れると身体が冷えます。だから、身体が冷えたときには身体の中の水を捨てて身体を温める。寝冷えをすると下病をする。冷えてかぜをひくと鼻水やくしゃみが出る。これと同じように、寒い時には、おしっこが出るのです。

足腰が弱ると、必ず比例して弱ってくるのは目の力です。だから、白内障、老眼、疲れ目になりやすい。足腰が弱ったら、ゴボウ、ニンジン、レンコン、ネギ、タマネギのような「根」のものをしっかり食べなさいというのが相似の理論です。

人間を木になぞらえると

人間を木になぞらえると、腰から下が木の根にあたります。漢方では腰を身体の中心と考えるのです。老木になると根が弱ってくるように、人間においても老化は足腰からはじまります。腰が痛い、膝が痛い、足がむくむ、お小水に力がない。

漢方で老化予防の薬として八味地黄丸という薬があります。この薬は八つの生薬のうち五つが根の生薬でできており、中心薬は山薬、つまり山芸手で、ほかに地黄とトリカブトの根、それから牡丹の根などでできています。サウナや温泉に行ったときに見ていただければわかると思いますが、若い人と年配の人の差は下半身に表れます。

年を取ってきますと必ずお尻の筋肉が削げてきます。それから足が細くなります。やっばり足腰の弱りが老化なのです。そういう意味で、根菜類を食べること、よく歩いて足腰を鍛えること、こういったことが老化予防に一番大切なことだと東洋医学では昔から言っているようです。

スポンサーリンク

関連記事

no image

グルコサミンはお試しして欲しい最高の療法

・グルコサミンに代りうるものはあるのか? スタンフォード大学医学部教授で関節炎の専門家であるド

記事を読む

no image

人の成長過程-赤ちゃんのときからの頭の学習

索引簿を開いて、ええと、確かあのときも同じような痛い目にあったけれど、いったいどうすればいいんだった

記事を読む

no image

食品表示の内容を見るときは含有物質をきちんと読もう

食品表示を見るときは、含有物質をきちんと読んでほしい。ラベルに天然食品と書いてあっても、ふつうは真っ

記事を読む

no image

蜜蜂の巣を食べることで生涯にわたるアレルギーが消えた例

いたるところ、あらゆる花粉でいっばいのアウト・ドアや庭で働いていましたからね。いつも抗ヒスタミン薬と

記事を読む

no image

セントジョーンズウォートの効果-うつ病患者の症状が改善

・弟切草(セントジョーンズ・ウォート)とは何か? セントジョーンズ・ウォートの名はキリスト教の

記事を読む

no image

砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製品のなかのでんぷん質のなかには

記事を読む

no image

日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。日常生活の改善のために、過度な

記事を読む

no image

瞑想は腹式呼吸より先にやめるべき胸式呼吸を認識する必要がある

瞑想に入るときは腹式呼吸をするのですが、そのためには、先にやめるべき胸式呼吸を認識する必要があります

記事を読む

no image

アーユルヴェーダのピッタ改善

イライラしやすくなったらそれは、皮膚炎の注意信号です。ピッタ改善のケアをおこないましょう。からだもこ

記事を読む

no image

砂糖のとりすぎで糖尿病になるのか

糖尿病は、肥満にしても「甘いもの」を食べるからなるのではありません。たとえば、糖分はケーキやお菓子、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑