毒素を排出する出口は鼻・口・尿道・腸・皮膚など

公開日: : 健康情報関連

毒素は、体内から排出するよりも取り入れたり発生させたりするスピードが速いと、どんどん蓄積してゆく。毒素を排出する機能がきちんと働いてさえいれば、何の問題もない。健康を保つためには、体内で発生した毒素も、外から入れた毒素も排池しなくてはいけない。毒素の出口は鼻・口・尿道・腸・皮膚だ。

皮膚は汗によって毒素を出す。腸からは肝臓、胃、小腸を通った毒素が出る。尿道からは腎臓と肝臓を通った毒素が出る。鼻と口は主に肺を使って毒素を外に出す。

今日これほどまでに病気が夢延している理由は、何よりもまず体内毒素にある。毒素を除去しない限り、何度でも病気になるだろうし、今、患っている病気とは永遠に縁が切れないだろう。自然療法によって体を治そうとする際にどうしても理解しなければならない基本コンセプトだ。このコンセプトを理解すれば、なぜ自然療法が効くのか理解できるようになる。

体内に過剰な毒素や老廃物をため込んでいる

現代人のほとんどが、体内に過剰な毒素や老廃物をため込んでいる。その理由は、普段から大量の毒素を体内に取り込んでいるため、排池経路が詰まっていたり、排出機能の働きが悪くなったりしているからだ。

抗生物質抗生物質を飲むと、大腸経由の排出能力は著しく低下する。カンジダ菌そのものも大量の毒素を発生するが、カンジダ菌が増えると消化が鈍り、ガスの発生や便秘の原因となる。抗生物質は、小腸・大腸内の善玉菌をことごとく殺してしまう。そのため悪玉の酵母菌、とくにカンジダ菌が異常発生し、消化器官にはびこる。

自然の意図に沿って体を動かしていれば、排池は良くなる。一日中座りっばなしでいると、排池サイクルは不活発になる。一日中座りっばなしはよくないのだ。口ーションとクリームローションやクリームをつけすぎて、毛穴を詰まらせ、皮膚を通しての自然な排池を妨げている人は多い。日焼け止め、化粧品、デオドラント、制汗剤も同様だ。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

パンを食べると便秘になる人がいるので注意

通常、わたしたちが食べるパンは、イースト酵母で生地を発酵させて焼いたものですが、これは、ヴァータの質

記事を読む

no image

塩分の摂りすぎによる悪影響を疑う声

ある先生は、やみくもに塩を敵視することには懐疑的でした。それで、まずこの塩分の摂りすぎが身体に悪いと

記事を読む

no image

原因不明の病気ばかりあるというのは科学的証拠

先日、僕はベルリンで開かれる学会に参加するために家内と一緒にドイツに行きました、というある人。ただ、

記事を読む

no image

塩が体に悪いは嘘!?

医学の常識とされたデータの根源に戻って検証した実験の有名な例では、「卵が悪い」という話があります。こ

記事を読む

no image

便秘は朝にトイレに座る習慣をつけることで解消できる

便秘は朝にトイレに座る習慣をつけることで解消できる。 早起きをして、朝トイレにすわる習慣をつけまし

記事を読む

no image

エキネシアの効能は風邪インフルエンザに対してだけではない

エキネシアが最もよく使われているのは普通の風邪とインフルエンザに対してだが、広範囲の感染源に対して効

記事を読む

no image

分離大豆たんぱくなどの危険-食品表示には記載されない

・分離大豆たん白プロテインシェイクやプロテイン 加工過程で、ガソリンに似た石油系溶剤であるヘキ

記事を読む

no image

お腹を下しやすい人が回復した方法など

それほど身体が強いほうではなく、しょっちゅうお腹を下していて、高校は、「ゲリー」という不名誉なあだ名

記事を読む

no image

毒素排出には運動をするとよい

刺激を受けられなくて自分が出した毒性廃棄物を排池できないでいると、細胞は異常な行動を取り始める。退化

記事を読む

no image

ヨーグルトは消化に悪い?リウマチになることも

・ヨーグルトでリウマチになることも 最近では食事を通じて健康になろうという意識をもつ方が多く、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑