エジソンは発明中に食事を摂ることがほとんどなかった

公開日: : 健康情報関連

断食をしますと胃腸に血液が供給されないために、脳血流量が増え、頭の回転がすごくよくなると言われています。このような話をすると、知的な仕事に従事している人だけが朝食を摂らないように聞こえるかもしれませんが、相撲取りも朝食を摂らないのです。あれだけの激しい運動をしていながら、朝は食べません。

また、エジソンは発明中に食事を摂ることがほとんどなかったそうです。食事をすると、胃腸などの消化器官の活動が活発になり、その活動を維持するために血液が胃腸に集中します。その間は脳にいく血液が比較的少なくなりますので、脳の働きが鈍くなる。そういう論理なのです。

朝食を摂ると食べたものを吐いてしまい、稽古にならなくなるのだそうです。かつて、先代の大関貴ノ花と横綱北の富士が水入りの大一番をやったことがあります。その一番は北の富士がなんとか勝利しました。そのときのインタビューで北の富士が言ったのは、「昼飯をいっばい食べていたらこの勝負は負けていただろう」ということです。

フランスなどは朝食が簡単

朝食重視の思想はどこからはじまったのでしょうか。フランスなどは朝食が簡単ですし、ヨーロッパにはブランチというよい習慣がある。だいたいラテン系の人たちの朝食が簡単なのです。人間の脳にとって一番重要な栄養素は糖分なので、とにかく糖分を補充しない働きません。脳は体温調節などのすべての指令を出していますから、脳がと脳が働かないと身体全部の機能がダメになる。

お腹いっぱいにご飯を食べると、胃腸に血液が集まってしまう。そうすると、筋肉まで十分な血液が回らなくなってしまい、力がこめられなくなる。だから、この大一番を勝つことができた要因は昼食を軽くしたことだと。

朝食をしっかり摂るというような、そういう考え方から、朝食重視という思想が出てきたのでしよう。ですから、もし食べたくないときは、紅茶にハチミツを入れるなどして糖分を補えば十分なのです。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

肝硬変治療に効果のあるハーブの研究

肝硬変は毎年三万人のアメリカ人の命を奪っている治療の困難な病気である。一九八七年に肝硬変患者一七〇名

記事を読む

no image

ヒポクラティックサナトリウムで断食を行った効果

ある出版社社長の紹介で、ヒポクラティック・サナトリウムに行きました、とある人。実のところ、ずいぶん前

記事を読む

no image

二日酔いに五苓散

二日酔いのときには、漢方では五苓散を使います。五苓散は漢方でいう利尿剤です。これを飲むと二日酔いをし

記事を読む

no image

脳を守るためにある葉エキスを摂る

徴候がなくても、中年以降、脳を守るためにいちょうの葉エキスを摂るというのはどうだろうか?どこかでなに

記事を読む

no image

高コレステロールの対策として用いられたあるフルーツの効果

ある女性は、コレステロールが下げられずに悩んでいた。そしてグレープフルーツの食物繊維を摂りはじめた。

記事を読む

no image

体を癒す方法は夜十時ごろ就寝して朝六時ごろ起床すること

・力強い言葉を話す あなたの夢を実現させる道具として、ポジティブな姿勢で言葉を使おう。話すとき

記事を読む

no image

便秘になると神経系のヴァータが乱れ心気症などメンタルな病気を発症

便秘については誤解が多いようです。健康な排池の目安は、毎日出る朝食の前に出る便ににおいがあまりない、

記事を読む

no image

観葉植物を置くだけで空気中に酸素を放出してくれる

・電気洗濯乾燥機に近づかない 家中に生きた植物と花を置いてみよう。家の中に植物を置く生きた植物

記事を読む

no image

エキナセアというハーブの効果-さまざまなタイプのものが売られている

エキネシアはさまざまなタイプのものが売られている。そのまま乾燥させて刻んだだけのお茶と、抽出物がある

記事を読む

no image

三食きっちり食べることで健康を維持しよう

三食キッチリ食べることで健康を維持し、メタボを防ごうという考え方があるようですが、どなたにとってもそ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑