二日酔いに五苓散

公開日: : 健康情報関連

二日酔いのときには、漢方では五苓散を使います。五苓散は漢方でいう利尿剤です。これを飲むと二日酔いをしません。お小水で出してしまうのです。ですから、二日酔いは水毒なのです。よって、宴会でたくさんお酒を飲まなければならないときは、あらかじめサウナにいき、汗をたくさん出してから出陣します。そうすると、少々お酒がすぎても、ほとんど酔わなくてすむのです。

ビールだったら五本ぐらいなら飲める人はいます。ビールを五本なら三リットルになりますから、やはりビール(酒)の飲みすぎは水の摂りすぎということになる。二日酔いは、まずお小水が近くなり、下病したり吐いたり偏頭痛になったりします。すべて水分過剰=水毒の症状です。

仕事や勉強、家事に追われた平日を過ごし、やっとむかえた週末。日ごろの運動不足を解消しようと、ここぞとばかりにジョギングに精を出すという方がいます。でも、その習慣は要注意。メタボへ続く道になりかねません。

週末に一気に運動不足を取り返そうとすると

日ごろ忙しくしている人が、週末に一気に運動不足を取り返そうとすると、もともと体力がたくわえられていませんから、あっという間に体力を使ってしまうことになります。これは、運動のし過ぎなのです。この状態は、ヴァータというエネルギーを乱し、その人の消化力=アグニを弱めてしまいます。すると、食べたものをきちんと消化できなくて、からだに未消化物=アーマがたまり、太っていくことになります。

運動には、適切なやり方や内容があります。それを知らないと、たとえ健康のためによかれと思ってがんばっていても、結果的にドーシャを乱してしまい、効果があがらなかったり、ときには逆効果になってしまうこともあります。運動についての大切なポイントは二つです。ひとつは毎日おこなう。二つめは日中おこなう。これを守ることが、健康のためには必要です。

アーマは、肥満やメタボだけでなくあらゆる病気の€)原因となるので、これを体内にためてしまうことは大問題。くれぐれも、運動のし過ぎのせいでアーマを作らないよう気をつけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

no image

便秘は万病の元

アーユルヴェーダでは「便秘は万病のもと」といわれています。便秘になると、それが原因でヴァータが乱れま

記事を読む

no image

衝動のコントロールやその他健康になれる方法

・衝動のコントロールにはキャラハン・テクニックを使う 恐怖症、ストレス、お腹が空いていないのに

記事を読む

no image

ビタミンEの効果を調べた実験、試験で出た驚くべき事実

ミシシッピー大学動脈硬化研究所のアンソニー・J・へルランジェリ博士が行った画期的な六年間の研究プロジ

記事を読む

no image

ドイツの医学全盛の時代

海軍はその範をイギリスにとり、ドイツではなくイギリスに留学生を送りました。その海軍に事件が起きました

記事を読む

no image

肝臓が損傷している症状などがある場合に試してみたいあるハーブ

もしもあなたに、肝臓が損傷しているかもしれないという懸念があれば、大気が汚染している環境に住んでいる

記事を読む

no image

頑張るのは無理をするのとは違います

無理をして頑張るとこころを弱め、豊かな成長をジャマしてしまいます。やみくもに頑張ることは避けて、「感

記事を読む

no image

心臓移植の適応年齢を超えた老女の戦い

彼女はもうタオルを投げ入れられる心構えができていて、医師は基本的にはギプ・アップしていました。彼女は

記事を読む

no image

嘘が健康を害する元になる

周囲の人に、愛情を含んだ温かいことばをかけてあげることで、あなたの健康が磨かれていきます。そしてウソ

記事を読む

no image

イチョウ葉エキスは脳梗塞の治療薬としてドイツで認可されている

・脳を健康に守ってくれるいちょうの葉エキス ドイツとフランスでは、いちょうの葉エキスは、普通の

記事を読む

no image

白血病は幼若細胞が骨髄のなかで増えて末趙血管にまで出てくる病気

白血球は、まず、骨髄のなかで、骨鶴非球として生まれ、それから前骨髄球、骨髄球、後骨髄球、桿状球、分葉

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑