頑張るのは無理をするのとは違います

公開日: : 最終更新日:2016/01/25 健康情報関連

無理をして頑張るとこころを弱め、豊かな成長をジャマしてしまいます。やみくもに頑張ることは避けて、「感情のリラックス」をこころがけましょう。ただ頑張ればいいということはありません。無理やりに頑張ってしまうと、心の状態があまり良くならないことが多いものです。

自立性がはぐくまれ、周囲の出来事や他者の言動にこころが揺らがなくなり、また自律性も発展して、どんなときにも調和的でいられるようになります。

発達をスムーズにするのが、リラックスした感情です。ムリをして頑張ることは、この発達をジャマしてしまいます。おだやかで平和で心地よい感情をキープするよう行動することが、未来の自分をより幸せにしてくれる。

頑張っているとき、苦痛ばかりを感じるのであれば、それはあなたがするべき事柄ではありません。本当にガンバルベき事柄に取り組んでいるときには、かならず大きな喜びがともない、サポートしてくれる人があらわれたり、不思議と物事がスムーズに進んでいきます。正しいことは、苦痛なく達成されるものです。

人の役に立つのは

人には、その人がいちばん世の中にとって役立つ生き方が、それぞれあります。その生き方を実践しているとき、本人は苦痛や負担を感じません。自分の喜びと、ほかの人々の喜びがかならず両立します。もちろん、それは宇宙の喜びにもなります。

人の役に立つのは、どんな人にとってもこころの喜びになります。ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、それは宇宙の喜びでもあります。そして日々、人の役に立っている人は、自然が盛大に支援をしてくれるようになります。運がよくなるのです。ただしこれは、「自分を犠牲にしてでも人のためにつくすべき」ということではありません。

アーユルヴェーダでダルマは、その人がもって生まれてきた使命のこと。ダルマには、「命についての真の知識を人々に伝えること」「人々の争いを仲裁すること」「美しい音楽を日々、奏でること」「温かく幸せな食事を人々に作ってあげること」「眼想すること」など、職業であるものも、そうでないものもあります。

スポンサーリンク

関連記事

no image

何故野生の動物が病気にならないで人は病気になるのか?

私たち人間にも、ごくシンプルで簡単な方法で、病気にならずに生き生きと気力充実して生きる道はあるだろう

記事を読む

no image

ハイパーアクティブ症候群の子供の治療

ある大学の研究者、ジェニファー・ヒルの三歳違いの二人の息子、リチャードとジェイは、よちよち歩きの頃か

記事を読む

no image

野生の動物はすべて偏食

野生の動物はすべて偏食です。牛や馬は草しか食べません。それこそ、ウサギに卵などを食べさせたら、コレス

記事を読む

no image

ニワトリの強制換羽に見る断食のパワー

食物を摂ると、人間は体中の機能、とくに消化・吸収機能をフル回転させます。そのために、排池させる機能は

記事を読む

no image

化学物質を天然物質と表示している!?

とにかく発音できない何かが含まれていたら買ってはいけない。発音できない成分は化学物質だ。食品メーカー

記事を読む

no image

片頭痛や吐き気などを抑えるのに薬ではなくハーブを使う

夏白菊の高品質の製品にはパセノライドが〇・二パーセント(それが最高率である)含まれているはずで、標準

記事を読む

no image

有機栽培のりんごやナシなどのフルーツなどを食べよう

ある専門家のおやつは、有機栽培のリンゴやナシなどのフルーツ、有機栽培のナッツや種子類、有機栽培の生の

記事を読む

no image

低炭水化物正味炭水化物と成分表示ラベルに書かれた食品

・低炭水化物正味炭水化物と成分表示ラベルに書かれた商品を食べない 正味炭水化物が二グラムと書い

記事を読む

no image

砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビがひとつできても、人に会うのが

記事を読む

no image

毒素排出には運動をするとよい

刺激を受けられなくて自分が出した毒性廃棄物を排池できないでいると、細胞は異常な行動を取り始める。退化

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑