下痢と嘔吐の症状は血を汚さないための反応

公開日: : 健康情報関連

断食をすると、血が汚れるということがどういうことなのか誰にでもよくわかるのです。新鮮なビタミンとミネラルばかりのジュースとショウガ湯ぐらいしか摂っていないのに、汚いー臭い息や舌苦、疲、色の濃い尿、黒褐色の便といった排池反応が起こるのは、血が汚れている状態にあるのだということの証しです。朝は食事をちゃんと摂らないと身体によくないという。一般に朝食はたっぷり摂らなければいけません、とよく言われます。

朝食をたくさん摂らなければならない考え方がおかしいという専門家もいます。断食直後には、まず重湯、お弱という風に徐々に普通食に戻していくようにします。そうしないと必ず身体をこわしてしまいます。つまり、朝食を無理やり食べさせるということは、断食のあと、すぐに普通の食事を摂らせるのと同じです。食べたい人が食べる分にはかまいませんが、食べたくない人に無理に食べさせるのは絶対よくありません。

嘔吐や下痢というのは血を汚さないための反応

東洋医学では、嘔吐や下痢というのは血を汚さないための反応だと考えます。アレルギーやじんましん、アトピーのような発彦も、東洋医学の考え方からすると、老廃物の排池現象ということになります。また、あまり有毒ではなくて、いちおう胃腸を通過したものでも、血液のなかの白血球やほかの細胞がこれは身体にとってまずいと認識した場合は、その物質を皮膚から排出します。血が汚れるのを防ぐために、人間の身体がどのような反応を示すの。たとえば、人間が他素のような毒物を飲みますと、すぐに睡眠します。

明らかに毒物であると身体が認識できる場合は、血液中に吸収する前に胃でストップして身体の外に出すのです。それが、胃を通過して十二指腸まで行ってしまうと、もう口から吐くことはできません。この場合は、腸液、胃液をダーッと出して、ドロドロにして下から出します。これが下痢です。食中毒を起こしたとき、よく下病をするのはこういう理由なのです。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

食に関する意識改革をしよう

身体にいい食材は目も舌も喜ばせるということ。どうしても食べてしまう、そして脂を身体にまとってしまう。

記事を読む

no image

砂糖のとりすぎで糖尿病になるのか

糖尿病は、肥満にしても「甘いもの」を食べるからなるのではありません。たとえば、糖分はケーキやお菓子、

記事を読む

no image

日常生活の中に潜む悪影響は色々ある

電子レンジマイクロ波は食品の電磁構造を変化させ、不自然で生命エネルギーのない食品にしてしまう。電子レ

記事を読む

no image

片頭痛に悩んでいたある女性の効果的な対策

ここでは、20年間片頭痛に悩まされていたある女性の体験を紹介します。 私は一回に一カプセル、一

記事を読む

no image

メタボの傾向がみられる人は朝食を抜いたほうがいい

よく「食事は小分けにして食べたほうが太らない」「一日一食や一日二食のまとめ食い主義は太る」などといわ

記事を読む

no image

アーユルヴェーダのピッタ改善

イライラしやすくなったらそれは、皮膚炎の注意信号です。ピッタ改善のケアをおこないましょう。からだもこ

記事を読む

no image

自己暗示によって便秘を解消したある女性の話

・自己暗示をし始めて、長年の便秘が解消した女性 この人は、もう何年も便秘で、お通じがよくなる薬

記事を読む

no image

車の運転は体内のストレスレベルを通常の千倍に上げる

ほとんどの人は、日中いっさい休息を取らない。朝起きて、日中ぶっとおしで働き、深夜に就寝して八時間の深

記事を読む

no image

将来の不安などを解消するアタマの中の整理方法

将来の不安などを解消するアタマの中の整理方法。 仕事熱心なアタマは心配事などを何とかしようとします

記事を読む

no image

早寝早起きのメリット

朝、遅い時間まで寝ていること自体、あまり健康にはよくありません。6時からはカパの時間帯ですから、この

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑