牛乳の身体への影響

公開日: : 健康情報関連

漢方的にいいますと、牛乳は白くて水っぽい食べ物ですから、身体を広げる作用があります。ですから、子どもの身長を伸ばすために牛乳を飲ませるというのは非常に理にかなっています。それから、牛乳を飲むと下病をする人がいます。やはり下痴もパッと広がって出るという状態です。これは漢方でいうところの陰性状態なのです。

寒い季節は、チーズ・フォンデュを食べると本当に具合がよい。牛乳よりチーズがいいという意見には賛成です。チーズというのはすばらしいものだなと自分の肉体を通して体験しているので、本当に納得できるのです。

牛乳には身体やものを広げたり緩めたりする効果、身体を冷やす効果があります。いまどきの子どもたちは、体温が低くてその動作も姿勢もダラッとしています。こんな子どもたちをつくる食べ物の代表が牛乳なのです。

食べ物の性質は、それを食べる人の体質に直接、影響します。だから、チーズを食べますと身体がひきしまる。ですから、渡部先生がチーズを食べると元気になると感じられるのは、チーズの性質が身体に効果を及ぼして、身体がひきしまり、温まるからでしょう。

チーズは牛乳に熱を加えていって

チーズは牛乳に熱を加えていって、白い食べ物だったものを黄色く変えたものです。色が濃くなるということは、身体を温める食べ物に変わったということです。さらに、身体をひきしめる効果も出てくるのです。牛乳とはちようど反対の性質を持つようになります。

漢方医学では「食が血となり、血が肉となる」という言葉があります。ここでいう「肉」は、いわゆる筋肉ではなく器官のことです。ヨーロッパ人的な血に変わって、さらに脳の状態もヨーロッパ人的になっていかれたのではないでしょうか。

よく日本人の平均寿命が延びたという話が出ますが、そもそも平均寿命というのは、その年に生まれた子どもが何歳まで生きられるのかを予測したものです。人間の成長が止まるのは二十歳から二十五歳くらいですから、成長期間の五、六倍は生きます。最近の子どもは成長が早く、すぐ大きくなるようです。

スポンサーリンク

関連記事

no image

OPCサプリメントの効果-五〇年間の研究と使用の歴史

一九四七年に、フランスの高名な化学者でボルドー大学医学部名誉教授のジャック・マスクリエが、ピーナッツ

記事を読む

no image

パンを食べると便秘になる人がいるので注意

通常、わたしたちが食べるパンは、イースト酵母で生地を発酵させて焼いたものですが、これは、ヴァータの質

記事を読む

no image

コエンザイムQ10補酵素の奇跡の力

肺と腹部に水がたまり、呼吸するのにも非常な困難が伴った。一九九五年の二月、彼女は死に近づいていた。ス

記事を読む

no image

昼食を1日のメインにすると理想的に消化してくれる

朝、昼、夜の三食は、消化力の強さに合わせてとるのが理想的です。比率でいえば、朝食:昼食:タ食=1:3

記事を読む

no image

ギーなどでオージャスの減少を防ぐ

オージャスが減少すると、何をしても楽しさが感じられない、どんなに素晴らしいことが起きても幸せを感じら

記事を読む

no image

間違った健康法を行うとダイレクトに消化力を弱めることに

多くの食事健康法で、合言葉のようにYouare what youeatといわれます。あなたは、あなた

記事を読む

no image

メントールは皮膚につけると鎮痛効果をもたらす

べパーミント・オイルの治療効果が広く認識されているドイツでは、研究者たちは、ペパーミント・オイルとそ

記事を読む

no image

寒いと尿意が近くなる理由

ひとつ不思議に思っていたのは、寒いときにおしっこが出るという現象です。今までの常識で考えると、おしっ

記事を読む

no image

良薬は口に苦しは実は!?

次女は色白で小さい時からよく吐いたりしました、というある母親。生サラダ、牛乳が好きです。胃液が多いの

記事を読む

no image

睡眠薬として用いることのあるハーブの副作用

かのこ草を睡眠薬として用いる場合、ドクター・ドナルド・プラウンという医師が勧めているのは、主要成分が

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑