血液中のLDLコレステロールを酸化させないことが大事だが

公開日: : 健康情報関連

血液中のLDLコレステロールを酸化させないことがなによりも大事なのだが、動物実験でも、人を対象にした臨床試験では、一日四〇〇から五〇〇1UのビタミンEは、LDLコレステロールの酸化を強力に、一貫して阻止している。LDLコレステロールは酸化すると化学的に変化して有害物質に変わるので、体はマクロファージ(大食細胞)にそれを食べさせて無害化する。

しかし、酸化するLDLコレステロールが多いと、マクロファージの分解したLDLコレステロールが多量になり、それが血管壁で斑が形成される原因を作る。つまり、動脈硬化の原因がつくられるわけである。ビタミンCもまた抗酸化物質として作用して、LDLコレステロールの働きを助けているけれども、強力な血管拡張物質として心臓病とたたある。ビタミンCが心臓の奇跡の薬となるのは、血管壁から一酸化窒素を放出させて活性化させるからなのだ。

ビタミンCは、心臓発作の引き金となる危険な血栓ができないようにも作用している。血栓は斑に裂け日のあるもろくて不安定な個所にできやすい。それで科学者たちは、心臓発作のリスクを高めるのは、あなたの血管に出来た斑の数ではなくて、斑の不安定性だという認識を現在ではもっている。

ビタミンEがスローダウンさせる

複数の研究が、LDLコレステロールの分解物が侵入した個所の血管壁の平滑筋の細胞が増殖して盛り上がり、斑が形成されるプロセスをビタミンEがスローダウンさせることを明らかにしている。

一酸化窒素についての最近の研究ラッシュによると(一九九八年のノーベル生理学・医学賞は、その研究によって、ニューヨーク州立大のロバート・ファーチゴット博士、カリフォルニア大学ロサンゼルス校のルイス・イグナロ博士、テキサス大学のフェリド・ムラド博士が受賞した)、一酸化窒素は驚異的な物質で、血管の地緩と収縮を制御しており、それによって脳や心臓への血液の流れが維持されたり、カットされたりする。

ビタミンCはこの一酸化窒素を操ることで、間接的に血管の健康に影響を及ぼしている。斑の構造が強固で裂け目ができにくいと血栓もできにくく、心臓発作もあまり起きないというのである。

スポンサーリンク

関連記事

no image

OPCサプリメントの効果-五〇年間の研究と使用の歴史

一九四七年に、フランスの高名な化学者でボルドー大学医学部名誉教授のジャック・マスクリエが、ピーナッツ

記事を読む

no image

無理やり発熱を抑えたりするのは

無理やり発熱を抑えたり、抗ガン剤でガン細胞を殺すために正常細胞まで殺してしまったり、食欲不振にもかか

記事を読む

no image

薬を使わないで医師の手術も受けない治療

・病気に役立つ治療プランを実行する あなたの健康に対して責任がある人間は、あなた自身をおいて他

記事を読む

no image

濡れた髪のままであたまを冷やすとヴァータと力パが悪化してしまう

濡れた髪のままであたまを冷やすとヴァータと力パが悪化してしまう。 ヴァータとカパの悪化は、うつ状態

記事を読む

no image

20年間の片頭痛の症状を緩和したあるハーブの奇跡

・二〇年間の痛みと苦しみが去った 彼女は片頭痛の古典的なすべての症状に苦しめられた。視覚の乱れ

記事を読む

no image

カパはアレルギー症状の基礎原因

カパはアレルギー症状の基礎原因ですから、カパを悪化させると、てきめんに症状も悪化していきます。すぐに

記事を読む

no image

ウィルスが病気のすべての原因だと指摘するある専門家の話

自分を健康だと思っている人たちも、本当はもっと変快な気分で生きられるということをまったく知らずにいる

記事を読む

no image

何故野生の動物が病気にならないで人は病気になるのか?

私たち人間にも、ごくシンプルで簡単な方法で、病気にならずに生き生きと気力充実して生きる道はあるだろう

記事を読む

no image

ヴァータを整えるための生活改善のポイント

ピッタが乱れると、不満足感や空しさ、焦燥感が生じたり、怒りや批判的、攻撃的な気持ちが強くなっていき、

記事を読む

no image

パニック障害に効くあるハーブの効果

あるミュージシャンは、パニック障害で悩んでいた。そして、不安を和らげるためにアルプラゾラムを摂るよう

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑