瞑想は腹式呼吸より先にやめるべき胸式呼吸を認識する必要がある

公開日: : 健康情報関連

瞑想に入るときは腹式呼吸をするのですが、そのためには、先にやめるべき胸式呼吸を認識する必要があります。胸式呼吸ですから、肩を上げて大きく息を吸って、そして肩を降ろして息を吐きます。鼻から胸にかけて大きく息を吸って、鼻から勢いよく吐き出す胸式呼吸を三回行います。

瞑想では、大きなビニーにいくと人形がゆっくり立ち上がるように、背骨を一つ一つ、下から順に積み上げるようにして起き上がります。途中で三回くらい起き上がる動作を止めて、どこまで積み上がったかを確認してもよいでしょう。

つまり、無意識でさっと一気に起き上がらないことが大切なのです。首をまっすぐにして、頭を起こすのは一番最後になります。動作をゆっくりすることで、今は何も急ぐことはないのだなと自分に思わせることにもなります。その方が瞑想が効率よく進みます。瞑想では、床につけた手を手前に引きながら、ゆっくりと上体を起こしていきます。

あまり力を入れないことがポイント

あまり力を入れないことがポイントです。上向きでも下向きでもよいです。印を結ぶとは、親指と人差し指の先を合わせてわっかを作り、紙一枚挟んでも抜け落ちるくらい軽く指先を合わせることです。起き上がったら、両手を膝の上に置いて印を結びます。これは瞑想中に眠らないようにする工夫です。

眠る心配がなければ、印を結ぶ必要はありませんが、初めのうちは印を結ぶようにしてください。そうした方がこの体勢になったら瞑想をすると身体に覚え込ませることができます。眠くなってくると、その印が解けますので、指先と指先の皮膚が離れる微妙な感覚を感じることができます。その感覚を感じたら、ああ、今眠りそうになっていたと気がつけるわけです。

瞑想中は鼻から息を吸ったり吐いたりするので、鼻の通りをよくしておくことが必要になります。鼻から息を一気に吐くことで、それを確認しておきます。回数は三回ですが、目的が達せられるようであれば、一回でも二回でも構いません。

スポンサーリンク

関連記事

no image

片頭痛や吐き気などを抑えるのに薬ではなくハーブを使う

夏白菊の高品質の製品にはパセノライドが〇・二パーセント(それが最高率である)含まれているはずで、標準

記事を読む

no image

添加物摂取による害-缶詰食品メーカーの重役の裏話

食品添加物は有毒な化学物質だ。人体に副作用を及ぼし、免疫を低下させ、老化を早め、体の明バランスをアル

記事を読む

no image

寒いと尿意が近くなる理由

ひとつ不思議に思っていたのは、寒いときにおしっこが出るという現象です。今までの常識で考えると、おしっ

記事を読む

no image

グレープフルーツのペクチンの動脈の斑を減らす能力

グレープフルーツには、コレステロール値を下げる力があるという。グレープフルーツのペクチンの動脈の斑を

記事を読む

no image

毒素を入れない、ためない方法

毒素を排出する方法の一方で、普段から継続して体内に入れる毒素の量をなるべく減らすことが大切だ。ファス

記事を読む

no image

砂糖のとりすぎで糖尿病になるのか

糖尿病は、肥満にしても「甘いもの」を食べるからなるのではありません。たとえば、糖分はケーキやお菓子、

記事を読む

no image

大腸炎に対する偉大な治療薬

・大腸炎に対する偉大なクスリ クローン病(腸壁の全層が炎症でおかされる原因不明の病気)や潰瘍性

記事を読む

no image

リノレン酸オメガ3など-植物性食品に含まれている

脂肪酸は多種類あるが、大きく二つに分けると、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に大別される。不飽和脂肪酸では水

記事を読む

no image

口内炎ができやすい人が気をつけたいポイント

ピッタは火のエネルギーを強くもっているので、悪化すると炎症になりやすい。自分の消化力を超えた質、量の

記事を読む

no image

望みを叶えることをしないで我慢していると

おいしそうなケーキを見て「食べたい」という願望が生まれることもあります。美しいピアノの演奏を聴いて「

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑