ねばねばはメタボをまねくカパ食品

公開日: : 健康情報関連

納豆、山革、オクラ、モロヘイヤ、里子などのネバネバ系。新米、おもちなどのモッチリ系。トロ、ウニ、脂ののった魚、電想降り肉をはじめとするネットリ系。どれも人気の食材です。とくに日本人は、こういった食感そのものを好む傾向があるようですね。でも、これらはみな、カパがとても強い食品なのです。ほかにプリンやゼリー、ヨーグルト、カスタードクリーム、バナナなども含まれますが、カパの強い食品には、重い、ねばりけがある、脂っぽいという特徴があります。

ヘルシー食材、ヘルシー料理の情報はあふれるようにありますが、中でも「お肉よりお魚のほうがヘルシー」「ネバネバ系の食材はからだにいい」と思っている方はとても多いようです。でも、ネバネバ食は、メタボ予防の大敵!お魚も油断できません。

ほかに、脂ののったお肉やお魚の塩焼きなど、カパ食品を強い塩味に調理したり、塩気の多いものと一緒に食べると、カパを余計に増やし、ピッタも悪化させてしまうので避けましょう。高血圧をまねきます。

「メタボ予防のため、毎朝欠かさず納豆を食べる」「やせたいので、せっせとお魚を食べる」という習慣は、まさに逆効果になりかねません。また、「マグロの山かけ」「マグロ納豆」など、カパ食品を組み合わせたメニューは、とくにカパを悪化させやすいので気をつけます。

花粉症、アトピー、端息なら「減カパ食」を

カパ食を多く摂っていると、血管や消化管など、からだにあるさまざまな管=シュロータスを詰りやすくしてしまい、それは本格的な病気を引き起こす原因にもなります。気管支噛息、アトピー性皮膚炎、そして糖尿病にもカパが大きくかかわっています。

・食事はアグニと相談して摂りましょう

朝は熱い日本茶で目を覚ます食事のとき日本茶が欠かせないという方がいますが、日本茶はアグニをすこし下げてしまう作用があるので、ガブ飲みは禁物。食事の最後に締めとして飲むのはGoodです。苦味・渋味はもっと食べようかなという気持ちをしずめるので、あとをひかずに食事を終えられます。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

瞑想が難しいといわれる理由は思考の癖にある

たとえば、瞑想中にメモ用紙が集まっていることに気づかないでいると、オーン・ナーム・スバーハー、オーン

記事を読む

no image

便秘は万病の元

アーユルヴェーダでは「便秘は万病のもと」といわれています。便秘になると、それが原因でヴァータが乱れま

記事を読む

no image

精神崩壊の症状の治療に成功しているあるエキス

記憶の障害を経験したすべての人は、記憶の喪失とおそらくは逆転不可能な痴呆への漸進的な精神の下落をくい

記事を読む

no image

僧帽弁逸脱症の症状を治したあるアメリカにおいては違法な治療

プロープが僧帽弁のところにくると、再びごくわずかなエネルギーしか出ていないことが測定された。タン医師

記事を読む

no image

変形性膝関節症の脅威の治療薬

・変形性関節症の驚異のクスリグルコサミン 関節の変性、つまり関節の退行変化の根底にある原因とた

記事を読む

no image

過去に戻る方法-それはとても懐かしく、心が一気に深く癒される体験

瞑想をすると、過去に戻れることもあります。ここまで育ててくれた両親やすべての人々、すべての恩恵に対す

記事を読む

no image

大腸炎に対する偉大な治療薬

・大腸炎に対する偉大なクスリ クローン病(腸壁の全層が炎症でおかされる原因不明の病気)や潰瘍性

記事を読む

no image

カノコソウは副作用のないすばらしい睡眠薬

・神様の睡眠薬かのこ草 約四千万のアメリカ人が慢性的な睡眠障害に陥っていて、それ以外の約三千万

記事を読む

no image

毒素を排出する出口は鼻・口・尿道・腸・皮膚など

毒素は、体内から排出するよりも取り入れたり発生させたりするスピードが速いと、どんどん蓄積してゆく。毒

記事を読む

no image

キムチやニラは褐色脂肪細胞を刺激

人間の身体のなかで、普通の白色脂肪細胞はただ脂肪を溜めているだけなのですけれども、褐色脂肪細胞はどん

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑