オオアザミの効能-糖尿病などにも効く肝臓の損傷を予防するハーブ

公開日: : 健康情報関連

おおあざみ(Mi1kThistle)は地中海沿岸原産のキク科の草で、マリアあざみ(MarianThistle)ともいう。日本語ではやまあざみ(山菊)ともいう。おおあざみは、しっかりした科学的な証拠によって支持されているポピュラーな植物性の肝臓薬である。肝臓の損傷を予防し逆転させることができ、細胞と大きな範囲の肝臓組織を再生させることができる。

おおあざみは長く肝臓の薬とされてきた。西暦一世紀にはローマの博物学者の大プリニウスが肝臓薬として勧めているし、中世の医師も同様に勧めている。それは一九世紀に入るまでつづいた。人気が失われるのは一九世紀においてで、最近になって復活したのはドイツで行われた草分け的な研究のおかげである。

ヨーロッパ人はアメリカ人よりも肝臓に注意と敬意を払っていて、おおあざみという強壮薬、治療薬によって強力に肝臓をガードしている。このハーブは、有害物質によって体に休みなく爆撃を受けている現代人への自然の回答なのだ。その研究のほとんどはドイツで行われていて、ドイツ政府はおおあざみを、肝硬変と慢性肝炎に対する補助的な治療薬として承認している。

肝臓に致命的な害を与える毒物に対して

茎の上端に種を包含したとげのある赤紫色の花をつけ、その種の中に肝臓に薬理学的な恩恵をもたらす成分が含まれている。

一九七〇年代にミュンへン大学の研究者たちは、肝臓の民間薬としてのおおあざみの長いあいだの評判を実証した。おおあざみの花の種の中から肝臓を保護する薬理学的な働きをもった物質を単離し、肝臓に致命的な害を与える毒物に対してその物質がどう作用するか、詳細に調べた。

その画期的な研究のシリーズの一つで、効果がゆっくりあらわれるタイプの肝臓を破壊する化学物質をねずみに与えているが、一三O日でねずみは一OOパーセント死んでいる。ところがおおあざみを一緒に与えると、ねずみは七〇パーセントが生き残ったという。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

循環系の病気の予防をするする薬の存在をあなたは知っているか?

循環系を作りあげている何キロにも及ぶ長さの毛細血管、静脈、動脈のバイタリティ以上に決定的な重要性をも

記事を読む

no image

電磁波を中和するものを手に入れる

・携帯電話や電子レンジが万病を引き起こす キーワードはコンセンサスと思われる。コンセンサスとい

記事を読む

no image

便秘は万病の元

アーユルヴェーダでは「便秘は万病のもと」といわれています。便秘になると、それが原因でヴァータが乱れま

記事を読む

no image

人は本来病気にかからない!?専門家が指摘する事実

アメリカに住む人間の六八パーセントが太り過ぎだ。しかもその数は年々増加していると言って良い。肥満度が

記事を読む

no image

メタボの傾向がみられる人は朝食を抜いたほうがいい

よく「食事は小分けにして食べたほうが太らない」「一日一食や一日二食のまとめ食い主義は太る」などといわ

記事を読む

no image

便秘は朝にトイレに座る習慣をつけることで解消できる

便秘は朝にトイレに座る習慣をつけることで解消できる。 早起きをして、朝トイレにすわる習慣をつけまし

記事を読む

no image

関節痛が治らないわが子に投与されたある薬

・なぜわが子の関節が治らない? 高熱を出して眠りつづけていた三歳のモーリーが目を覚ましたとき、

記事を読む

no image

エキネシア単独の効果を調べた最良の研究で非常によい成績

液体のエキネシア抽出物を一日九〇満(四五〇ミリグラム)摂ったのではニセ薬よりもよい成績はあがらなかっ

記事を読む

no image

ギーなどでオージャスの減少を防ぐ

オージャスが減少すると、何をしても楽しさが感じられない、どんなに素晴らしいことが起きても幸せを感じら

記事を読む

no image

体温が低い場合の対処法

女性には低体温症が多くみられ、平熱が三六度に届かない方もいます。体温が低いということは、同時に筋肉や

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑