昼食を1日のメインにすると理想的に消化してくれる

公開日: : 健康情報関連

朝、昼、夜の三食は、消化力の強さに合わせてとるのが理想的です。比率でいえば、朝食:昼食:タ食=1:3:2。これには、自然界のドーシャの変化も関係しています。日本では、夕食を一日のメインの食事ととらえて、ボリュームのあるメニューをとる場合が多いです。消化力の強い若いうちであれば、そのダメージを受けずにすむこともありますが、三〇〜四〇代になってもこの習慣をつづけることは、おすすめできません。これは、消化力の性質に合わない、誤った食事のとり方です。

一〇時〜一四時までの時間は、熱、活力、消化力などを生み出すピッタが優位になりますから、消化力がもっとも強いこの時間帯に食べる昼食を、一日のメインの食事にします。わたしたちの消化力も鈍くなっています。ですから朝食は比較的、軽くすませます。

一八時以降は、一九時、二〇時と時間がたつにつれて、消化力はどんどん低下してしまいます。よって夕食は、量を軽くし、消化しやすいメニューにする必要があります。その後ヴァータの時間帯をはさんで、多くの方が夕食をとる一八時〜一時は、ふたたびカパの時間帯となります。夜に重い食事は禁物です。

夜は多くのカロリーが必要なのだろう

多くの人が、夜は疲労もたまっていて、多くのカロリーが必要なのだろう、体がそれだけ求めているのだろうと思って、満足するまで食べてしまいます。たとえば、昼食はコンビニで買ったおにぎり、ファストフードなどでも、それなりに満足することができてしまいますが、夜に同じ量、同じ質の食事をとっても、なかなか満足することはできません。

実は、心の満足感や充実感は、ピッタによってもたらされる感覚です。ですから、ピッタの影響が強い時間帯に食べる昼食は、満足しやすいのです。でも、だからといって昼食を軽くすませてしまっては現実にはカロリーも栄養も足りませんし、気持ちの上でも食事を楽しんだおいしかった満たされたという本当の充足が得られません。

スポンサーリンク

関連記事

no image

コエンザイムQ10はミトコンドリアに入っていけるほぼ唯一の抗酸化物質

国際的な研究結果をふまえて、多くの国で補酵素Qー10は心不全の治療に欠かせないものになっている。イス

記事を読む

no image

ロルフィングを受けたり健康のために実践したいこと

・二ュースを見ない テレビニュースを見てからわずか三十分で、体は健康なアルカリ性からガンになり

記事を読む

no image

瞑想をすれば引き寄せ、恋愛成就は実現可能

瞑想をすれば引き寄せ、恋愛成就は実現可能となります。 そして、瞑想をすれば引き寄せ、恋愛成就は

記事を読む

no image

瞑想をすると肩こりや頭痛が改善する

瞑想をすると、腰痛、肩こり、耳鳴り、片頭痛、下病、生理痛、動辱、冷え性、その他緊張が元で起こっている

記事を読む

no image

心の浄化を脳がしていく方法とは

子供は、親の好き嫌いや態度をそのままマニュアルにすることもあります。たとえば、お金持ちにペコペコ頭を

記事を読む

no image

瞑想の段階は大きくわけて第一段階と第二段階

瞑想の段階は、大きくわけて、第一段階と第二段階があります。また、その先の悟りの部分を第三段階と言うこ

記事を読む

no image

有機栽培野菜などをジューサーを使って摂取しよう

・生の有機栽培ナッツ、種子類を食べる 殻つきの方が、栄養価が高いので望ましい。ナッツや種子には

記事を読む

no image

アーユルヴェーダ-ごま油の効能

ゴマ油を食用にすると目に悪影響がありますが、頭部や全身のマッサージ用オイルとして使うと、目の疲れや不

記事を読む

no image

アレルギーのシーズンでも症状がぶり返すことなかったOPCの力

大きなサプリメント会社の新製品部門の長であるマリアン・ホルタン・ジャンセンは、一三年つづいてきた花粉

記事を読む

no image

心律動異常を防ぐことが確かめられたオメガ3脂肪酸の効果

イギリスとフランスでは、心臓発作後の致命的な不整脈を抑える治療効果がオメガ3脂肪酸にあるかどうかを間

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑