熊胆という漢方薬など

公開日: : 健康情報関連

熊の胆というのは本物の熊の胆嚢です。それを耳播きで半分ぐらい水に溶いて飲ませました。非常に苦いものです。健康な者ならとても飲めたものではないような代物です。それを、家内はうまいと言って飲んで、本当に半時間ぐらいですっかり痛みがとれたのです、というある夫は語る。

家内は昔から肝臓が弱い。それで、あるとき、ものすごく背中が痛くて、どうにもならなくなったことがあったのです。胆汁の流れに異常が出たのですね。そこで、そのようなときによく効くという熊の胆を飲ませました。

目が悪い人は魚の目を食べればいいと言います。科学的に見ても、目玉にDHAという油があって、これがすごく目にいいということが裏づけられています。これは「相似の理論」だと言えるでしょう。

そのときに必要なものが身体のなかに入ってくると、おいしいと感じるものなのです。人の身体はまさに「目には目を、歯には歯を」ですね。人が病んだ部分を補ってやると病気がよくなるのです。ですから、肝臓病には肝臓のエキスをすりつぶして飲む、そういう考え方があります。

脂肪はもともと水である

肥満学者は、摂取カロリーが多くて排池エネルギーが少ない人は肥満になると言っているのですが、漢方では水太りという概念があります。水を飲んでもお茶を飲んでも太る人がたしかにいます。水(HO)に二酸化炭素のCO2が加わると脂肪酸(パルミチン酸)になります。それに空気中の窒素がくっつくとたんばくになるのです。

脂肪はもともと水であるということをご存知でしょうか。脂肪酸が体内で酸化されるとCO2(二酸化炭素)とH2O(水)になるのです。パルミチン酸という脂肪酸を例にとると、C16H32O2十2302→16CO2十16H2Oパルミチン酸酸素二酸化炭素水となります。

だから、断食すると腸のなかで細菌が空中窒素を固定する、つまり根粒バクテリアみたいに窒素を固定してたんぱく質を作りだすそうです。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

自分に自信が持てない場合はいっしょにいる人を選ぶことが重要

自分に自身が持てず、人といると気後れしてしまう人の場合、いっしょにいる人を選ぶことは大切です。ビッタ

記事を読む

no image

瞑想の効果的な時間は15分程度が目安

瞑想が効率よく進んで考えることがなくなると、これほどの静かさはないと思うくらいしーんと静かな状態にな

記事を読む

no image

活性酸素の悪影響は本当なのか?

ある先生が非常に活性酸素を恐れていて、散歩をしなかったといいだ、スキーは好きだったようで、身体を動か

記事を読む

no image

塩や醤油などの塩分を悪者に考えることについて

最近、カロリーカットやカロリーオフを打ち出した食品が、若い女性の間で人気を得ているようです。このよう

記事を読む

no image

食前のサラダはダイエットに効果的

・昼食と夕食には大量のサラダを食ベる 食事の最初に大量のサラダを食べてほしい。ドレッシングは有

記事を読む

no image

脳の記憶の書き換えのプロセス

アタマが高速で大量の思考をすると、一気にメモ用紙の山を作ってしまうのですが、そもそもなぜ、アタマは行

記事を読む

no image

体温が低い場合の対処法

女性には低体温症が多くみられ、平熱が三六度に届かない方もいます。体温が低いということは、同時に筋肉や

記事を読む

no image

花粉症の治癒のために行われた様々な試験

ドクター・チンテロウは、大部分の被験者に花粉は永続的な治癒効果をもたらしたと結論している。それは症状

記事を読む

no image

肝臓が詰まると代謝が低下するので注意が必要

太っている人の腸はやせている人のものほど健康的でない。その原因はカンジダ菌の異常増殖にあるようだ。カ

記事を読む

no image

消化活動に使われるエネルギーを病気治癒の方向に向けようとする反応

かぜにしてもガンでもリウマチでも、すべての病気にかかると動物や人間は発熱しますし、食欲もなくなります

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑