寿命はいったいどこまで伸びる?

公開日: : 健康情報関連

アーユルヴェーダでは、人がもし外部からとりこむ食べものや体験などすべてのものを一〇〇%消化することができたら、寿命は格段にのびるとしています。治療によってアグニを強くし、その後もアグニを乱さない生活を送っている方々が若返りを果たし、老化のスピードを大きくスローダウンさせているという現象は、それが事実であることを示しているといいます。

誤った食事、生活習慣、心身のストレス、ネガティブな感情。こういったものが胃腸の消化力を低下させ、命の火であるアグニを弱らせ、老化現象が引き起こされてしまう。なぜほとんどの方が、若いうちから病的な老化現象に悩まされてしまうのかというと、アーユルヴェーダでは、老化の原因はアグニ(消化の力)の低下であると明言しています。

アグニをととのえることで

わたしたちはアグニをととのえることで、今より健康で幸せな人生を過ごしていくことができます。そして老化を最大限に遅らせて快適な老年期を楽しみ、寿命をのばすこともできるのです。わたしたちが食べたもの、体験したことを一〇〇%消化するのは、なかなか難しいかもしれません。でも、ちょっとした気づかいや工夫で一〇〇%にどんどん近づけていくことは、どなたにとっても可能なことです。人間は本来、もっと長持ちするように設計されているのですが、使い方が悪いために疲弊し、かなり早い段階で命が破壊されてしまっているのです。

オージャスは生命力、そして免疫力の基盤ですから、それを正反対の性質で破壊してしまうアルコールは、たとえ少量であっても健康上、好ましくありません。本当の百薬の長といえるのは、実は、お自湯なのです。よく酒は百薬の長といわれます。しかし実際は、お酒は飲む量に比例して、心にも体にも悪影響をおよぼします。というのも、すべてのアルコールには熱い鋭い乾燥などおよそ一〇の性質がありますが、その性質が、命の活力エネルギー=オージャスの性質と、何から何まで正反対なのです。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

乗り物酔いに生姜が効く-いつも吐いていた女性が吐かなくなった

しょうががあらゆる種類の吐き気に対して効果があることは、何世紀にもわたって使われてきたこと、対照をと

記事を読む

no image

瞑想をすると肩こりや頭痛が改善する

瞑想をすると、腰痛、肩こり、耳鳴り、片頭痛、下病、生理痛、動辱、冷え性、その他緊張が元で起こっている

記事を読む

no image

環境と自分との関係で決まる運の善し悪し

運は、自分と環境(出来事)との関係性のことですが、これは自分の力ではどうにもできないものではありませ

記事を読む

no image

野生の動物はすべて偏食

野生の動物はすべて偏食です。牛や馬は草しか食べません。それこそ、ウサギに卵などを食べさせたら、コレス

記事を読む

no image

オメガ3オメガ6オメガ9脂肪酸で構成された細胞膜

細胞膜は主としてオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸とオメガ9脂肪酸で構成されているが、ひとつひとつの細胞

記事を読む

no image

うつ病を治した弟切草の力はすごかった

半生の大半は抗うつ薬でうつ病を制御してきたのだが、うまく制御するにはひんばんに薬を変えなくてはならな

記事を読む

no image

アルツハイマー病の原因の治療にいちょうの葉エキスが作用した実例

アメリカのFDA(米食品医薬品局)は記憶喪失とアルツハイマー病の治療のための最初の人工合成製薬、タク

記事を読む

no image

分離大豆たんぱくなどの危険-食品表示には記載されない

・分離大豆たん白プロテインシェイクやプロテイン 加工過程で、ガソリンに似た石油系溶剤であるヘキ

記事を読む

no image

瞑想中は呼吸に集中し丹田(おへそより下のお腹)でできるようにする

瞑想中は身体の筋肉をなるべく動かさないことが大切ですが、呼吸を止めるわけにはいきませんので、一番動き

記事を読む

no image

カバカバは副作用の少ない何世紀にもわたって使われてきたハーブ

・現代人のストレスに 新しい方法が生まれている。南太平洋で何世紀にもわたって使われてきたハーブ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑