循環系の病気の予防をするする薬の存在をあなたは知っているか?

公開日: : 健康情報関連

循環系を作りあげている何キロにも及ぶ長さの毛細血管、静脈、動脈のバイタリティ以上に決定的な重要性をもっているものはない。しかし、もろくなり弱くなっている血管を実際に強くし、血管に健康をとり戻させ、循環系の病気を予防する薬の存在を、あなたは耳にされたことがあるだろうか?

もしも、血液によって運ばれる酸素が、適切に流入しないようになメージを受け、脳細胞は死ぬか機能不全に陥り、血管が漏れたり破裂したりすれば、脳出血であなたは苦しみ、あなたの心臓の筋肉は痛み、視力は衰える。もしも、血管が老化して病み、もろくなり、細くなり、漏るようになったら、あなたの健康は危うくなる。足には静脈痴が突き出てくる。血管からの漏出で浮腫やむくみができる。

正常な心臓の機能と結びついた血管の無欠性と強さは、あなたの健康と生存の議論の余地のない重要なファクターである。頭からつま先までの、すべての組織に血液を送っている毛細血管から大動脈と静脈までの、入んだ血管のネットワークは、あなたの命綱である。これほど血管を強くしてくれるもの、静脈癌とたたかってくれるものは他にない。

実はそういう自然の薬がある

実はそういう自然の薬があって、ヨーロッパでは広く使われて驚異的な成績をあげている。そして、他にはそのような薬はまったく存在しない。ぶどうの種とフランスの海岸松の樹皮からの抽出物がそれなのだが、主成分は抗酸化作用をもった分子の混合物である。

その混合物は、化学的にはさまざまに呼ばれている。科学者のあいだでは一般にOPCと呼ばれており、製品名ではピクノジェノールが一般的である(プロアントシアニジンはOPC、ピクノジェノールの主要成分)。

プロアントシアニジン、プロシアニジン、プロアントシアニドリック・オリゴマー類、オリゴメリック・プロシアニジン、ピクノジェノール類、ピクノジェノール。そして単にぶどうの種抽出物、とした製品もある。

全身脱毛で楽天リサーチにおいて、満足度1位をたたき出した1回300円の脱毛サロンはこちら

スポンサーリンク


続いて読んでおきたい

酸素水ウォーターサーバーなど健康に良いものを紹介

関連記事

no image

宇宙の原則では「出す」ことが大切

人間も含めて、宇宙の原則では「出す」ことが大切です。大体、呼吸法というのは「出す」=「吐く」ことに力

記事を読む

no image

熊胆という漢方薬など

熊の胆というのは本物の熊の胆嚢です。それを耳播きで半分ぐらい水に溶いて飲ませました。非常に苦いもので

記事を読む

no image

ADHDの治療を子供に行った実例

ある研究者のリチャードとジェイという二人の息子は、幼い頃からADHD(ハイパーアクティブ)だった。ガ

記事を読む

no image

アレルギーのシーズンでも症状がぶり返すことなかったOPCの力

大きなサプリメント会社の新製品部門の長であるマリアン・ホルタン・ジャンセンは、一三年つづいてきた花粉

記事を読む

no image

太陽が皮膚ガンの原因というのはウソ!?

・日焼け止めは使わない 現在では日焼け止めに含まれている成分こそが、皮膚ガンの最大の原因である

記事を読む

no image

過去に戻る方法-それはとても懐かしく、心が一気に深く癒される体験

瞑想をすると、過去に戻れることもあります。ここまで育ててくれた両親やすべての人々、すべての恩恵に対す

記事を読む

no image

電磁波を中和するものを手に入れる

・携帯電話や電子レンジが万病を引き起こす キーワードはコンセンサスと思われる。コンセンサスとい

記事を読む

no image

一日の水分摂取量をやたらと増やせというが

現代医学では水分を摂れ摂れと、やたらに水分の摂取をすすめます。たしかに水分は身体にとって一番大切なも

記事を読む

no image

日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。日常生活の改善のために、過度な

記事を読む

no image

塩素プールの害など健康を脅かす様々な要因

・ホット・タプ(温水浴槽)、スチーム・ルーム(蒸し風呂)、プールに入らない 飲めないような水で

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
砂糖断ちで好転反応!短い期間で高い効果!やり方も簡単で肌きれい

砂糖断ちで好転反応があるのをご存知でしょうか。 ほっぺたにニキビ

no image
砂糖断ちで美肌貯金はできるのか

砂糖断ちで美肌貯金はできるのでしょうか。 糖分というのは、小麦製

no image
日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。

no image
アーユルヴェーダのカパとピッタを整える方法

アーユルヴェーダでは、カパが乱れると、重く暗い気分になり、思考や行動が

no image
ヴァータの乱れの症状は様々

ヴァータの乱れが一番多い人の影響は色々あります。現在は過剰なヴァータの

→もっと見る

PAGE TOP ↑